一般社団法人 日本消化器がん検診学会

刊行物

消化器がん検診用語集

カプセル内視鏡 capsule endoscopy

直径10mm,長さ20数mmの錠剤状の内視鏡装置.従来の内視鏡と異なり,被験者は内視鏡を薬剤のように飲み,装置に内臓されたCCDカメラで消化管内部を撮影する.現在,開発中の機器であるが,特に小腸疾患の診断に期待されている.

検索用語

索引