一般社団法人 日本消化器がん検診学会

刊行物

消化器がん検診用語集

偽陰性=有病誤診率(偽陰性率) false negative=false negative ratio=FNR=c/(a+c)=1-TPR

真実は病気(がん)であるもののうち,テストで陰性としたもの.類語として見逃し,見落とし,誤診,有病誤診などがある.例えば,偽陰性といった場合,X線所見が全く見られない場合も含まれ,見逃しなどは所見があるのに診断医のミスで陰性とした場合も使われる.がん検診で用いる場合,その定義と率の算出が統一されていないので,定義を明確にした上で発表することが大切である.

検索用語

索引