一般社団法人 日本消化器がん検診学会

刊行物

消化器がん検診用語集

無作為化制御試験 randomized controlled trial(RCT)

研究群と対照群を無作為に割り振りして行う臨床・疫学的研究方法.疫学において仮説の検証方法として,最も科学的で厳密なものと一般的に考えられている.しかし,対象が人間である臨床・疫学研究では,必ずしも研究計画通りには実施されるわけではなく,両群が研究観察期間中に入り乱れることもある.これを汚染(コンタミネーション)という.俗に「くじ引き試験」という場合がある.
【同】無作為化比較対照試験

検索用語

索引