一般社団法人 日本消化器がん検診学会

刊行物

消化器がん検診用語集

利益・不利益 benefit・harm

がん検診の利益としては,集団に対する死亡率減少効果が第一であるが,このほか放置して進行がんで発見された場合に比べて,治療法や医療費が軽減される場合も利益の範疇に入る.一方,不利益としては,見逃し,偽陽性となった人に必要でない精密検査が行われることや,精神的不安を与えること,放射線被曝を被ること,無駄な医療費が必要となることなどである.またたとえがんであっても,精密検査や治療の結果重篤な偶発症を被ることや過剰診断(overdiagnosis)も不利益の範疇に入る.

検索用語

索引