一般社団法人 日本消化器がん検診学会

刊行物

消化器がん検診用語集

立体撮影装置 stereoradiographic apparatus

立体撮影には被写体を固定してX線管を瞳孔間距離移動させ2枚のX線撮影をする方法と2個のX線管を組み合わせてX線撮影する方法があり,撮影時は迅速なフィルム交換ができる装置が必要で,このような撮影のできる装置をいう.

検索用語

索引