一般社団法人 日本消化器がん検診学会

刊行物

消化器がん検診用語集

領域性瘢痕 areal scar

UlIII,UlIVなどの深い潰瘍の瘢痕の場合ひだが完全に一点に集中せずに途中で中断し中心に浅い陥凹が残存している形態を呈するもの.陥凹面は円形でエリアの不整などは認めないが,悪性との鑑別が大切である.

検索用語

索引