一般社団法人 日本消化器がん検診学会

刊行物

消化器がん検診用語集

用語解説

echo エコー

被検体の音響的な不連続部分から反射されて受信された超音波信号.

abnormal echo findings 異常エコー
正常では認め得ないエコーの総称で,正常エコーに対応するもの.血腫エコー,腫瘍エコーなどがこれに含まれる.
anechoic area 無エコー域
エコーがみられない領域.
bottom echo 底面エコー
comet-like echo コメット様エコー
小さな強いエコーの後方に流れ星のように尾をひいて見られるエコー像.
debris echo,sludge echo デブリエコー
胆嚢,胆管内に現れる膿や胆砂または沈殿物に由来するエコー.
far side echo 後面エコー
腫瘤などの後面(後壁)からのエコー.
【同】後壁エコー
high echo area,hyperechoic area 高エコー域
周辺部(同一組織,臓器)より高いエコーレベルを示す領域.
internal echo 内部エコー
腫瘤または臓器内部からのエコー.
isoechoic area 等エコー域
同一組織で病変と周辺とがほとんど同等のエコーレベルを示す領域.
low echo area,hypoechoic area,echo poor 低エコー域
周辺部(同一組織,臓器)より低いエコーレベルを示す領域.
near side echo 前面エコー
腫瘤などの前面(前壁)からのエコー.
【同】前壁エコー
normal echo 正常エコー
正常の生体組織より得られるエコーの総称で,異常エコーに対応して用いられる.
posterior echo 後方エコー
腫瘤などの内部の超音波の透過(減衰)の程度により増強や減弱を示す.
septum echo 隔壁エコー
腫瘤などの内部の隔壁からのエコー.
strong echo ストロングエコー

検索用語

索引