一般社団法人 日本消化器がん検診学会

刊行物

消化器がん検診用語集

magnetic resonance imaging MRI

人体構成物質の大部分を占める水素原子核(proton)の核磁気共鳴現象を利用して,断層像を得る方法である.特徴として,放射線被曝がないこと,矢状断面・横断面・冠状断面像など任意の断面像が作成可能であること,造影剤を用いず脈管を描出可能であること,生化学的機能情報が得られること,などの点があげられる.

検索用語

索引