一般社団法人 日本消化器がん検診学会

学術集会

専門技師研修会

第6回 胃がん検診専門技師研修会(Web開催)

下記の通り決定しましたので,ご確認のうえ受講ください。多くの専門技師のご参加をお待ちしております。

配信方法
オンデマンド配信によるオンライン研修会
※配信期間は2週間を予定しています。
対象者
日本消化器がん検診学会 胃がん検診専門技師認定資格保有者
および更新保留中の者
受講料
5,000円 別途システム利用料(各自負担) ※クレジット決済のみ
配信期間
2021年 10月 18日(月)正午~ 11月2日(火)正午まで
申込方法
決まり次第,ご案内いたします。
付与単位
胃がん検診専門技師認定更新6単位 ※必修ではありません。
尚、読影補助認定技師の新規申請には,本研修会の参加が必須となります。有効期限は3年間(2024年度申請分まで)です。

研修会プログラム

1 .講義Ⅰ
(50分)
透視観察の重要性ー動画を用いた拾い上げの実際
講師:小田 丈二(公益財団法人東京都保健医療公社 東京都がん検診センター)
2 .講義Ⅱ
(40分)
専門技師による撮影プロセスの全国標準化が読影補助の有効性と胃がん検診の不利益最小化をもたらすか
講師:見本 真一(公益財団法人 神奈川県予防医学協会)
3.教育講演Ⅰ
(60 分)
我が国の胃癌とH.pylori 感染の現状、カテゴリー分類の登場とその背景
講師:山道 信毅(東京大学医学部附属病院 予防医学センター)
4.教育講演Ⅱ
(60 分)
胃の思考診断学 ~立体的に読む~
講師:中原 慶太(公益財団法人 佐賀県健康づくり財団)
5.症例検討会
(60 分)
講師:満崎 克彦 (済生会熊本病院 予防医療センター)
  :石本 裕二 (ふくおか公衆衛生推進機構 福岡国際総合健診センター)

お問い合わせ先

一般社団法人日本消化器がん検診学会
胃がん検診専門技師研修会事務局
E-mail:senmongishi-kenshu@jsgcs.or.jp