一般社団法人 日本消化器がん検診学会

学術集会

専門技師研修会

第7回 胃がん検診専門技師研修会(Web開催)

研修会について
オンデマンド配信によるWEB開催
対象者
日本消化器がん検診学会 胃がん検診専門技師認定資格保有者
および更新保留中の者
オンデマンド
配信期間
2022年10月3日(月)正午~10月17日(月)正午まで
上記期間中に研修会を受講してください。
受講料
5,000円 システム利用料(各自負担)※クレジット決済のみ
領収書
領収書は技師研修会ページよりダウンロード形式となります。必要な方はご入手ください。
受講修了証
すべての講義を視聴された方に,受講修了証が発行されます。
受講修了証は技師研修会ページよりダウンロード形式となります。認定単位となる修了証ですので,忘れずにご入手ください。
付与単位
胃がん検診専門技師認定更新6単位 ※必修ではありません。
尚、読影補助認定技師の新規申請には,本研修会の参加が必須となります。有効期限は3年間(2025年度申請分まで)です。
※読影補助認定の申請には,胃がん検診専門技師認定を取得されてから5年以上の経験が必須となります。

研修会プログラム

1 .講義Ⅰ
(60分)
既感染者のハイリスク像に迫る
講師:間部 克裕(淳風会健康管理センター)
2 .教育講演Ⅰ
(60分)
X線検査におけるH.pylori 既感染診断について
講師:伊藤 高広(奈良県立医科大学)
3.教育講演Ⅱ
(60 分)
H.pylori 既感染胃がんの臨床病理学的特徴
講師:鎌田 智有(川崎医科大学総合医療センター)
4.講義Ⅱ
(60 分)
X線検査における既感染胃がん
講師:石川 祐三(日本鋼管福山病院)
5.症例検討会
(60 分)
講師:安田  貢(安田内科)
  :大久保 誠(鳥取県保健事業団)

お問い合わせ先

一般社団法人日本消化器がん検診学会
胃がん検診専門技師研修会事務局
E-mail:senmongishi-kenshu@jsgcs.or.jp