一般社団法人 日本消化器がん検診学会

認定制度

新規大腸CT検査技師認定手続きについて

先にお知らせしておりましたとおり、本学会では2020年度から大腸CT検査技師認定制度に基づく技師認定を実施することとなりました。このたび申請受付に関する詳細が決定いたしましたので、ご案内申し上げます。

2020年度(第1回)の申請要綱

  • (1)申請書類ダウンロード期間:2020年3月1日~2020年6月20日

パーソナルページ「各種申請」ページからダウンロードしてください。
注)ダウンロードにはパーソナルページにアクセスする必要があります。
パーソナルページに初めてアクセスする場合は、初回ログインお手続きページより会員番号、メールアドレス、生年月日を入力し、ご自身でパスワードを設定する必要があります

  • (2)申請書類提出期間:2020年6月8日~2020年6月30日(必着)

提出先:〒112‐0014 東京都文京区関口1-19-2  第2弥助ビル3階
一般社団法人日本消化器がん検診学会 大腸CT検査技師認定委員会 宛

  • (3)認定審査料:10,000円

申請には、第59回日本消化器がん検診学会総会(2020年 6月5日(金)~7日(日)福岡市)への参加及び総会で開催される大腸CT検査教育研修会の出席、2019年度中(2019年4月1日〜2020年3月31日)の本学会への入会が必須となっておりますが、第1回に申請をご希望の方は、遅くとも2020年2月末日までに入会手続きを完了してください。3月末日近くになりますと手続きが完了しないこともありますのでご注意ください。

大腸CT検査技師の認定資格を取得された場合、2020年11月1日から申請が開始される大腸CT検査技術認定施設に申請することが可能になります。
大腸CT検査技術認定施設申請資格の詳細につきましては、大腸CT検査技師認定制度施行細則第12条をご確認下さい。

2020年度(第1回)の認定必須要件

  • (1)診療放射線技師免許証あるいは診療エックス線技師免許証を有すること。
  • (2)申請時において1年以上本学会の会員で当該年度の会費が納入されており、大腸CT検査撮影技師としての実務経験が1年以上であること。
    但し、認定初年度となる2020年度の認定においては、2019年度中(事業年度:4月1日~翌年3月31日)に入会していれば認定要件を満たすものとします。
    2021年度以降の認定については申請時において1年以上本学会の会員歴を要しますのでご注意ください。
  • (3)本学会が主催する大腸CT検査実践トレーニングコースに1回以上の出席があり、その参加証明書およびその際の本学会総会または支部主催地方会の参加証明書を有していること。参加できない場合は本学会の指定する20症例の読影トレーニング注1)を実施したレポートを提出すること。
  • (4)第59回日本消化器がん検診学会総会時に開催する「大腸CT検査教育研修会」注2)に出席すること。
  • (5)撮影実績として、申請時までの過去3年間に大腸CT検査100例以上の撮影経験を有していること。

注1)日本消化器がん検診学会 大腸CT検査技師認定委員会および消化管先進画像診断研究会監修「症例で学ぶ大腸CT診断 大腸CTを身につける!」(株式会社シービーアール 刊)に付属しているDVDディスクをDICOMデータのインポートが可能なワークステーションにて画像構築し、その中の全20症例の読影トレーニングをおこなうもの。各症例の読影完了ごとに、ご使用のワークステーションにて読影レポートを作成し印刷のうえご提出下さい。

注2)大腸CT検査教育研修会は、総会の参加登録を済ませた上でご出席ください。なお、総会の参加証も申請時の必須添付書類となりますのでご注意ください。

第1回大腸CT検査教育研修会・大腸CT検査実践トレーニングコース概要

第1回大腸CT検査教育研修会(第59回総会時)<必須>

  • 日  程:2020年6月7日(日) 9:00~10:20
  • 会  場:福岡国際会議場
  • 参加費用:5,000円(総会の参加登録を済ませた上でご出席ください)
  • 申込方法:webでの申込みのみ(事前申込制)
    尚、申込方法の詳細についてはこちらをご確認ください。
  • 定  員: 165名
第1回大腸CT検査教育研修会
(9:00-10:20 座学によるスクール形式)
講義 領域 内容 担当 タイムスケジュール
1 開会あいさつ 野崎良一 9:00-9:05
2 総論 エビデンス 永田浩一 9:05-9:25
制度
ガイドライン等
3 各論 前処置 服部昌志 9:25-9:40
4 各論 撮影法 松本啓志 9:40-9:55
5 各論 読影の概略 松本啓志 9:55-10:20

第1回大腸CT検査実践トレーニングコース(第59回総会時)

<本学会の指定する20症例の読影トレーニング注1)実施レポートを提出されない方は必須となります>

  • 日  程:2020年6月7日(日) 10:30~11:50
  • 会  場:福岡国際会議場
  • 参加費用:5,000円(総会の参加登録を済ませた上でご出席ください)
  • 申込方法:webでの申込みのみ(事前申込制)
    尚、申込方法の詳細についてはこちらをご確認ください。
  • 定  員: 165名
第1回大腸CT検査実践トレーニングコース
(10:30-11:50 ワークステーションを使ったデモンストレーション、スクール形式)
講義 領域 内容 担当 タイムスケジュール
1 概論 読影の流れ 司会・操作:高林健
サポート:野崎良一
永田浩一
服部昌志
松本啓志
10:30-11:00
2 症例提示 腫瘍性病変 11:00-11:10
3 症例提示 病変との鑑別 11:10-11:25
4 症例提示 偽陽性 11:25-11:35
5 症例提示 偽陰性 11:35-11:45
6 閉会挨拶 野崎良一 11:45-11:50
注1)日本消化器がん検診学会 大腸CT検査技師認定委員会および消化管先進画像診断研究会監修「症例で学ぶ大腸CT診断 大腸CTを身につける!」(株式会社シービーアール 刊)に付属しているDVDディスクをDICOMデータのインポートが可能なワークステーションにて画像構築し、その中の全20症例の読影トレーニングをおこなうもの。各症例の読影完了ごとに、ご使用のワークステーションにて読影レポートを作成し印刷のうえご提出下さい。

認定制度